渡辺和史四段プロフィール

1994年10月6日 東京都新宿区出身。
1999年 父が突然仕事帰りに将棋の盤と駒を買ってきた事がきっかけに始める。
2003-2006年 棋力が上がるにつれて周りの人達も研修会や奨励会に入会しており、自然とプロを目指し始める。
2006年 小学生名人戦、倉敷王将高学年の部東京都代表。
2008年 奨励会入会。
2019年10月1日 四段昇段、現在に至る。

近況

Q.1 コロナウイルスの影響はいかがでしょうか?
仕事や研究会がほとんど中止になってしまったので以前よりも自宅で
盤に向かう時間が増えました。
Q.2 ご自宅ではどの様に過ごされていますか?
将棋の勉強をしたり、ゆっくりだらだらしたりを繰り返しています。