将棋シーンの監修・棋譜制作・記事執筆等のご依頼など

当教室(株式会社FKR 、港区虎ノ門・御徒町の東京2拠点にて将棋教室を運営)では、映画・ドラマ・テレビ番組等の盤面監修や雑誌・書籍・WEBサイト等の記事の執筆、取材等について幅広く協力をさせていただいています。
当教室代表の甲斐日向は元奨励会(棋士養成期間)に14年間在籍していました。その間「NHK杯将棋トーナメント」をはじめとする数々の将棋番組に記録係として出演しました。
また、将棋番組には必ずと言っていいほど必要な「将棋のわかるアシスタントディレクター」のお仕事を数多くさせていただきました。「盤面の編集・チェック・所作指導」など多岐に渡り、皆様のお力になれます。
会話の中で「金」と呼ぶのか「金将」と呼ぶのか、など細かい疑問に一つ一つお答えできる人材を揃えております。また、将棋界と非常に深い関わりのある教室のため、棋士やアマチュア高段者の派遣も可能です。
お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

 

依頼内容 料金(税込)
棋譜制作 ¥9,900〜/1局
現場派遣(アマ有段者〜プロ棋士) ¥11,000〜
長期的な番組、作品監修 ¥100,000〜
台本チェック(リモート) ¥7,700〜