手番

「手番」

misa otera

「手番」 雲肌麻紙に墨、胡粉
2022年 364×257mm

-----この作品はどんなことをイメージしながら描かれたのですか?

今回、KAI将棋教室に飾る絵の依頼をいただいたので、将棋を指す子供の手を描きました。
ただこの絵の意を「将棋」のみに限定するのではなく、子供たちの未来には様々な選択肢があることを表現したかったので、敢えて駒や将棋盤は描きませんでした。
人生の主役は自分であり自ら道を選び取ってほしい、という思いを込め「手番」というタイトルにしました。

------この作品で、こだわった点や難しかった点がありましたら教えてください。

子供の手はぷくぷくしていて可愛いのでそれを描けたら良いなと思いました。柔らかい温度と、将棋を指すときの緊張感が表現できるよう心がけました。

 

 

大寺史紗

Instagram @misaotera
Twitter @misa_oo93

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。